リゼクリニックでは麻酔も準備されています

リゼクリニックでは痛みが少ない脱毛機を使用していますが、どの脱毛機でもどうしても痛みが出てしまうケースがあります。
リゼクリニックで使用している脱毛機が痛みが少ない一番の理由ですが、その仕組みは照射口が大きなハンドピースにあります。

ですが、顔脱毛に関しては大きな照射口のハンドピースがつかえません。そのため痛みが出てしまいがちです。

そんな時に医療機関のリゼクリニックだからこそ痛みに対応ができるのです。
それは「麻酔」です。麻酔にも種類があり、代表的なものでは「笑気麻酔」、「塗る麻酔」、「局部麻酔」などがあります。

その中でも「笑気麻酔」は全身麻酔や痛みが非常に大きい歯科治療などにも用いられているものです。
そのため、痛みを感じない施術が可能になるのです。

痛みに弱いかた、脱毛中の痛みに耐えられなくなってしまった方には麻酔をすることをお勧めします。
これらの麻酔は副作用も少ないので安心して使いことができますが、施術料金とは別に料金が発生するのでご注意ください。

この記事に関連するコラム

福岡天神院で顔脱毛!何回目から効果があるの?

  • 登録日:2017-07-10 12:00:00

 リゼクリニックの福岡天神院は、地下鉄駅から徒歩1分という好立地に建っています。  私はそこに通って顔脱毛の施術を受けました。医療脱毛の常識を覆すほどの低料金で痛みの少ない丁寧な施術を受けることができ...続きを読む


顔脱毛で感じた嬉しい効果とは

  • 登録日:2016-12-26 12:00:00

 リゼクリニックで、顔脱毛を現在行っています。私の肌質、毛質などを考慮して、最も安全にケアできるマシンを選んでくれます。なので、それほど痛みもなく、ムダ毛の処理ができます。抜群に効果を感じるので、おす...続きを読む


スキーやスノボに行くときは日焼けどめを

  • 登録日:2014-11-24 12:00:00

医療レーザー脱毛というのはいくつか弱点があります。その一つに日焼けしたお肌に脱毛の施術が出来ないというものがあります。 日焼けというとどうしても夏のイメージが強いですが、冬にも注意が必要です。 冬には...続きを読む