スキーやスノボに行くときは日焼けどめを

医療レーザー脱毛というのはいくつか弱点があります。その一つに日焼けしたお肌に脱毛の施術が出来ないというものがあります。
日焼けというとどうしても夏のイメージが強いですが、冬にも注意が必要です。
冬には多くの方がスキーやスノボなどウィンタースポーツを楽しまれると思います。実はスキーやスノボというのは想像している以上に日に焼けやすいスポーツなのです。
冬は確かに日差しや弱いのでどこかで安心してしまいっているかもしれませんが、ゲレンデでの光は非常に強いのです。それは当然雪からの反射です。
つまり直接お肌に当たらず一度地面に照射してしまった光がさらに下からあたってくるのです。
そのため想像しているよりも強力な光がお肌に当たってしまうのです。
顔脱毛をしている方は特に注意してください。
これはリゼクリニックの脱毛でも同じことが言えるため、脱毛期間中に日焼けをしてしまうとそこで脱毛の施術を中止しなければならなくなってしまいます。
スキーやスノボに行かれる方は十分な日焼け対策をしていきましょう。

この記事に関連するコラム

福岡天神院で顔脱毛!何回目から効果があるの?

  • 登録日:2017-07-10 12:00:00

 リゼクリニックの福岡天神院は、地下鉄駅から徒歩1分という好立地に建っています。  私はそこに通って顔脱毛の施術を受けました。医療脱毛の常識を覆すほどの低料金で痛みの少ない丁寧な施術を受けることができ...続きを読む


顔脱毛で感じた嬉しい効果とは

  • 登録日:2016-12-26 12:00:00

 リゼクリニックで、顔脱毛を現在行っています。私の肌質、毛質などを考慮して、最も安全にケアできるマシンを選んでくれます。なので、それほど痛みもなく、ムダ毛の処理ができます。抜群に効果を感じるので、おす...続きを読む