同意書を準備してからの契約になります。

リゼクリニックの脱毛は料金が安く、どなたでも気軽に医療レーザー脱毛の施術が受けられるクリニックです。
そのため最近は学生の方でもリゼクリニックの脱毛を受けることができるようになってきました。ですが、学生の方や未成年の方が脱毛の施術を受けるには親権者の方の同意が必要です。
その同意しているという事実を証明するためには親権者の同意書を契約の段階で提出出来なければなりません。そのため契約までにあらかじめ親権者の方としっかりと相談して、脱毛をすることに賛成していただかなければなりません。
この親権者の同意書がないと契約できません。しっかりと相談の上、同意書を作成してもらうようにしましょう。
また、相談をされる際には脱毛時のトラブルに関してもしっかり相談しておいてください。もしトラブルがあった際にもリゼクリニックは医療機関ですので安全ですが、トラブルが全くないわけではありません。
しっかりとメリットだけでなくデメリットもお話ししてください。
同意書自体は非常にシンプルな書類ですが、だからと言って偽造するようなことはしないようにしましょう。もし発覚した際には刑事罰の対象になってしまうこともあります。

この記事に関連するコラム

デリケートゾーンの脱毛がおすすめ

  • 登録日:2014-12-03 12:00:00

リゼクリニックではデリケートゾーンの脱毛がおすすめです。なぜならそれは脱毛機が最新型のものであり、お肌にやさしく痛みが少ない機種であるためです。 リゼクリニックで使用しているのはライトシェアデュエット...続きを読む


経験豊富な医師や看護師がそろっています

  • 登録日:2014-11-10 12:00:00

リゼクリニックは他のクリニックと違い医療レーザー脱毛専門のクリニックです。 医療レーザー脱毛というのはトラブルが起きやすい施術です。それは医療レーザー脱毛の仕組みが熱で毛を処理する方式であるためです。...続きを読む