ホクロ周辺の脱毛には注意が必要です

リゼクリニックの医療レーザー脱毛ではホクロ周辺の脱毛が出来ません。ほくろの周辺が脱毛出来ないのにはしっかりとした理由があり、どうしても避けられないことであるのです。
医療レーザー脱毛機というのは黒い色に向けて照射してしまうとやけどのトラブルが発生してしまう可能性があるものなのです。というのも脱毛機の熱は黒色メラニンに反応して吸収されて熱を発生してしまうのです。
その熱が本来は毛根や毛母細胞にダメージを与えて脱毛の効果を得ています。ですが、ほくろの色というもの黒色メラニンです。そのためほくろに向けて脱毛機を照射するとそこにも熱が起こってしまうのです。
そのためほくろ周辺は脱毛が出来ません。ギリギリまで脱毛をするために大きなほくろには白い布などをかけて影響が出ないようにして脱毛を行っていきますが、ほくろの外周やほくろの上に生えてしまっている毛は脱毛をすることができません。
どうしてもほくろの部分の脱毛をしたい時はホクロの除去種ずつを受けるしかありません。別途相談してみてください。
全身脱毛など広い範囲の脱毛を行う時には安全のために自分のほくろがどこにあるのかなどを知っておくことも大事です。

この記事に関連するコラム

全身脱毛の回数や時間、注意点は?

  • 登録日:2017-08-21 12:00:00

 リゼクリニックでは5回のコースを行っており、これによって全身脱毛を行います。全身を4ヶ所に分けて施術を行いますので、肌に負担をかけずに施術が出来るのです。  また、リゼクリニックの予約をキャンセルを...続きを読む


痛みが少ない全身脱毛が可能

  • 登録日:2017-05-01 12:00:00

 リゼクリニック横浜院では3種類の医療脱毛器を使用していることが特徴で、電話もしくはホームページから予約が可能です。また基本料金以外の費用が発生しない保証制度が導入されているほか、医療機器を使用した全...続きを読む


新宿院で全身脱毛を体験!その効果は?

  • 登録日:2016-11-28 12:00:00

 ムダ毛がとても濃かったので、私はリゼクリニック新宿院で全身脱毛を受けています。レーザーを照射する際に、痛みがないようにきちんと出力を調整してくれます。なので、それほど痛みを感じずに、安心してケアがで...続きを読む