脱毛契約の途中で脱毛が出来なくなったら?

学生さんも働く人も子育て中のママもみんなそれぞれ忙しい中、時間を作って決して安くはない料金を支払って脱毛に通うのは、やはりムダ毛処理から解放されてツルツルの肌を手に入れたいからではないでしょうか。リゼクリニックではそんな女性を応援するような、オプション料金なし・キャンセル料なし・コース外の価格が発生しないシンプルなコースを用意してくれるそうです。
余計な出費や心配もなく続けられそうな設定が嬉しいですね。
「0へのこだわり」として、患者の立場に立ったシステム作りをしているクリニックのようです。

キャンセル料なしといっても、他のサロンやクリニックでは「前日の○時までに連絡」とか「前々日の夜○時までに連絡」という条件付きがほとんどです。
ところが!リゼクリニックでは・・・
当日キャンセルでもキャンセル料なし!
本当に助かります。安心です。
なぜって、当日に高熱が出たり生理(VIO脱毛なのに)になったり・・・と、
長い脱毛期間には、そんなことも起こる可能性もあるわけです。
もしもそういうことがあっても大丈夫♪と思えるだけでも気がラクになりませんか?ただ、こちらは施術も接客も評判良くて、土日などは予約が取りにくいこともあるくらい人気のクリニックだそうで・・・そんな中せっかく予約を取ってもらうわけですから、めったなことでドタキャンなどしないよう、気をつけたいものです。

そして、長い脱毛期間には、もしかしたら思いがけないことが起こるかもしれません。例えば・・・

転勤に伴う転居
結婚による転居
妊娠・出産・育児
病気による長期療養
自分の勤務形態で予約不可能になる
などなど。

他店舗に移るとか、しばらく休止手続きをするなどして継続できるのなら、せっかく始めたことですから止めない方がいいのだけれど、脱毛を続けることができない事情に発展することもあるかもしれません。
そんな時はどうすればいいのでしょうか。
リゼクリニックでは脱毛コースの途中解約ができます。
残金を返金(手数料なし)してくれるそうです。
このシステムにした背景は
「リゼの脱毛に満足しない人はいない」という強い自信があり、「脱毛効果だけでなく、患者様満足度にも絶対の自信がある」ということのうようです。
そういえば、脱毛コースの解約の前に、思いがけないことにも対応したシステムがありました!

脱毛効果を最大限に高めるために、脱毛コースの有効期限を
5年に設定していますので、妊娠・出産や長期出張になどのやむを得ない場合でも安心です(新潟院の有効期限については要問い合わせ)。妊娠・出産・授乳期間で2年近い年月が必要になったとしても、5年もの設定であれば、全然慌てる必要はなさそうです。女性の結婚以降の環境の変化にも十分対応してくれるシステムは本当に安心です。
また、転勤などで転居した場合も、最寄りの院で残りの照射を引き継いでもらうことも可能です(東京新宿院・福岡天神院・名古屋栄院)。

ここまでのシステムだと、めったなことで解約する必要がなさそうですね。だからこそ上記のような自信があり、解約に対する縛りが強くないのでしょうね。
ネットでは脱毛照射や接客への満足度が高いクリニックですが、「土日の予約が取りにくい」というコメントもよく見かけます。これは、人気が高いがゆえなのかな・・・という気がします。仕事や学校が休みの人が多い土日に特に予約が殺到する、ということなのかもしれませんね。

とはいえ、こちらのシステムを知れば知るほど、今後の環境の変化が予想されるお年頃の人でも思い切って脱毛計画を実行できそうな余地がたっぷりですね。近々結婚するかもしれない・妊娠するかもしれない・長期出張もある等々の懸念があっても、まずは無料カウンセリングを受けてじっくり検討してみては♪

この記事に関連するコラム

途中解約やクーリングオフを適用するには?

  • 登録日:2014-11-03 12:00:00

リゼクリニックはお肌に優しく強力な医療レーザー脱毛が格安な料金で受けられることで非常に人気のクリニックですが、リゼクリニックはこういった部分だけでなく本来は誰もが避けたい途中解約やクーリングオフもしっ...続きを読む