当日キャンセルしたらペナルティが発生する?

 無断キャンセルはもちろんのこと、あまりギリギリに連絡をしたり遅刻をすると、その後足を運びにくくなってしまうので、きちんと早く連絡することが必須かなと思います。良心的なクリニックだからこそ、きちんと足を運べる日に予約をするべきです。

リゼクリニックは当日キャンセル可能?

  1. 当日に施術の予約をキャンセルする方法
  2. ペナルティーが発生しないって本当?
  3. 無断キャンセルをするとどうなる?
  4. できる限り早くキャンセルするべき


当日に施術の予約をキャンセルする方法

 クリニックということもあり、安全に脱毛ができそうだなと思ったのでリゼクリニックで脱毛することにし、カウンセリングを受けて納得できたので通っていました。予約もスムーズに取れていましたが、結構先の予約をしている時には、後から予定が入ってしまいキャンセルすることもありました。
 でも、何日か前に予約変更の連絡をしたという感じで、急なキャンセルということではありませんでした。その時には、ウェブサイトからキャンセルをして新たに予約を取っていたので、特に問題はありませんでした。
 でも、ある時リゼクリニックの予約をしていて足を運ぼうという当日の朝に、予定外に生理になってしまいかなり焦りました。お腹も痛くなってきて、脱毛はもちろん無理だしどうしようと思い、いつも通りウェブサイトからキャンセルと変更をしようと思いましたが、リゼクリニックの場合、キャンセルは二日前までということを思い出しました。確かにウェブサイトからはキャンセルはできなかったので、焦って電話をかけました。電話ではとても丁寧に対応してもらえたのでホッとしました。

ペナルティーが発生しないって本当?

 リゼクリニックでは、キャンセルする時には二日前までという決まりはありますが、当日キャンセルをしても特にペナルティーなども発生することがなかったのでホッとしました。
 風邪など体調を崩してしまったり、生理になった時など、急遽の場合は当日キャンセルでもきちんとした対応をしてもらうことができ、電話でも嫌な対応をされることはなかったので安心しました。
 キャンセル料が発生したり、一回分消費という扱いにならないのは、リゼクリニックが良心的な証拠だなと思います。女性ならば生理があるのは当然のことだし、毎月決まった日にぴったりくるというばかりでもない私に取っては、キャンセルを当日にしてもペナルティーがないというのは本当に助かりました。

無断キャンセルをするとどうなる?

 当日のキャンセルでもペナルティーが発生しないのはすごいなと思いますが、無断キャンセルをするとクリニックに迷惑がかかってしまうのはもちろんのこと、次に足を運ぶ時にも行きづらくなってしまうので、無断キャンセルは絶対にするべきではないなと思います。
 何度も無断キャンセルや遅刻をすると、コースの回数消化扱いにされてしまうこともあると、スタッフの人に教えてもらったので、絶対に無断のキャンセルや遅刻はしないようにしようと決めました。
 予約日の二日前までなら、ウェブサイトからキャンセルの手続きをすることができるので、電話で直接断るということの気まずさもないし、ギリギリのキャンセルではない場合には、本当に丁寧に対応してもらえるので助かります。

【リゼクリニックのキャンセル方法】
  • 2日前までならWebからキャンセル可能
  • 前日・当日キャンセルは電話でキャンセル


できる限り早くキャンセルするべき

 生理の場合はヒップとデリケートゾーンなど下半身以外なら施術は可能なのかなとも思いましたが、生理中はホルモンバランスが乱れているため、肌トラブルにも繋がりやすいです。やはり生理中や体調が崩れない時には、無理に脱毛に行くべきではありません。
 その時には、足を運べないとわかった時点でできる限り早く連絡してキャンセルしようと思いました。早くキャンセルし、次の予約を取らないと、思いの外期間が空いてしまうことにもなるし、予定していた通りに脱毛の計画が進んでいかないので、クリニック側に迷惑をかけないという理由だけではなく、自分の脱毛を順調に進めていくためにも、早くキャンセルをして次の予約を取ろうと思います。
 リゼクリニックは一ヶ月後の予約までしか取ることができないので、そのことも頭においておこうと改めて思いました。

この記事に関連するコラム

twitterの情報にも注意

  • 登録日:2014-10-08 12:00:00

リゼクリニックは医療レーザー脱毛が安い料金で受けられることでも人気ですが、キャンペーンなどはどうしても新規の患者さんを取り込むものに偏ってきてしまいます。 ですが、実はリゼクリニックでは既に脱毛を始め...続きを読む