あれ?打ち漏れ発生?リゼクリニックの対処法は?

 リゼクリニックではうち漏れにしっかりと対応しているので、少しでも疑問に感じた場合には自己判断するのではなく、きちんと問い合わせてチェックしてもらうべきです。4週間以内ならば無料で再照射を行ってもらえます。

リゼなら打ち漏れがあっても安心です!

  1. 打ち漏れの判断の基準
  2. 打ち漏れかな?と思ったら
  3. 打ち漏れがあった際のリゼの対応
  4. 気をつけるべきポイントとは


打ち漏れの判断の基準

 脱毛をしてツルツルの肌を手に入れるために、リゼクリニックに通っていて、対応にも満足することができていたし、問題なく施術に通えていました。でも何度目かの施術の後に、もしかしてこれは打ち漏れなのかなと思うことがありました。
 普段なら施術を受けてから2週間後に毛が抜け落ちていましたが、一部分毛が抜け落ちてくれないところがあり、いつもないことだったので照射漏れかなと思いました。
 リゼクリニックは施術をしてくれる人が経験豊富なプロということもあり、打ち漏れが起きることは考えにくいなとも思いましたが、どんなに経験が豊富な人でもミスをしてしまうことはあるんだろうなと思ったし、何より一部分だけムダ毛が抜け落ちていないというのが、決定的な証拠なのかなと感じました。

打ち漏れかな?と思ったら

 脱毛をして照射漏れがあっても、特に問題はないのかなという気持ちもありましたが、照射漏れがあるということは、その部分のみムダ毛がなくなる期間が遅くなってしまうということだし、どうしようかと思いました。
 他の部分のムダ毛がなくなったのにもかかわらず、一部分だけ毛が抜けなかったので、もしかしたら打ち漏れかな?と思ったんです。もしかして打ち漏れではなく、その部分だけムダ毛の生えてくる周期が違うのかなと考えてみたりもしましたが、今まで複数回施術を受けてもそういったことはなかったので、リゼクリニックに電話で確認してみました。
 リゼクリニックでは、照射漏れがあった時には無料で再照射を行ってもらうことができるので、電話して再照射の予約を取りました。

打ち漏れがあった際のリゼの対応

 とりあえず写真を撮っておいて、リゼクリニックに行ってみてもらおうと思い問い合わせてみたところ、とても丁寧に対応してもらうことができ、後日改めてリゼクリニックに足を運ぶことになりました。予約も優先的に取ることができたので良かったです。
 4週間以内ならば無料で再照射をしてもらうことができるので、照射漏れかな?と思ったら施術を受けてから4週間以内に予約を取るようにしてください。
 リゼクリニックに着いてからは、照射漏れなという確認してくれて、無事に施術をしてもらうことができました。丁寧に対応してもらえたし、照射漏れがあったことに対して申し訳なさそうにしてくれていたので、嫌な気持ちにもなりませんでした。

気をつけるべきポイントとは

 リゼクリニックでは、照射漏れに対してもしっかりとした対応をしてもらうことができるということを、身を持って知ることができましたが、再照射を無料で行ってもらうことができるのは、施術を受けてから4週間以内と決まっているので、その点のみ気をつけなくてはならないかなと思いました。
 施術を受けてから本来ならば2、3週間で抜け落ちるはずの毛が抜け落ちなかった場合には、自己判断するのではなく早い段階でリゼクリニックに問い合わせてみるべきだと思います。
 普段はそんなにすぐに予約を取ることができないからと諦めてしまいそうになりますが、リゼクリニックでは照射漏れがあった場合には優先的に予約を取らせてもらうことができるので、諦めてしまう前に一度問い合わせてみることが大切かなと感じました。
 念のため写真を撮っておくと、足を運んだ時に説明しやすいしどの辺りの部分に照射漏れがあったか一目瞭然になるので、写真を撮って早く連絡するべきです。

この記事に関連するコラム

顔脱毛が話題!肌がキレイになるって本当?

  • 登録日:2018-11-26 12:00:00

 無駄毛処理の中でも、メリットを感じやすい部位に顔が挙げられます。リゼクリニックでも顔脱毛の効果は感じている方が多く口コミでも高評価されています。具体的な範囲や回数、また料金をみて検討してみる事をお勧...続きを読む


リゼの全身脱毛のおすすめポイントを解説!

  • 登録日:2018-10-15 12:00:00

 リゼクリニックにはおすすめの全身脱毛5回プランがあります。料金が安いだけでなく脱毛効果やサービスの質も高いので、口コミでもとても評判がいいです。有効期限も5年と長いので、途中で病気や妊娠をした場合で...続きを読む